Menu

在宅医療

地域医療に貢献するためにM’sでは在宅医療に取り組んでいます。
患者さんのご自宅や施設を訪問し、お薬の管理や、効果・副作用、食品などによるお薬へ
の影響などの説明を行い、安心してお薬を服用していただくよう努めております。

在宅訪問による服薬支援

  • 患者さんやご家族とのコミュニケーションを大切にし、安心してお薬を服薬していただくよう努めております。
  • 患者さんに応じて、お薬のまとめ、粉砕、余ったお薬の調整、お薬カレンダーを利用した管理など、お薬を服薬しやすくなるようなご提案をしております。
  • 食品・健康食品や一般大衆薬との飲み合わせや、ジェネリック医薬品への変更についてのご相談についても応じております。
在宅訪問

安心できる在宅医療体制

  • 医師や看護師、施設職員、ケアマネージャーへ情報提供を行い、連携して患者さんのケアを行います。
  • ご相談・お問い合わせがあればいつでもご連絡ください。

ご利用料金

お薬代のほかにかかる料金は、以下のように法令で定められています。 介護保険の認定を受けてない方は、医療保険を利用します。 介護保険をご使用の場合、薬剤師による在宅訪問はケアプランに含まれないため今受けられている介護サービスを減らすなどの必要はありません。 詳細につきましては、各店舗にお尋ねください。

料金 介護保険 医療保険
単一建物診療患者が1人の場合 507円 650円
単一建物診療患者が2~9人の場合 376円 320円
単一建物診療患者が10人以上の場合 344円 290円
  • 上記表は自己負担1割の方で1回のご利用にかかる料金です。
  • 別途、お薬代がかかります。
  • 料金は単一建物にてサービスを利用する患者さまの人数により異なります。詳細はお問い合わせください。
  • 麻薬管理が必要な方は、上記料金に1割負担の場合で100円が加算されます。

在宅訪問の流れ

  • ご連絡・ご相談 担当ケアマネージャー、主治医など、もしくは薬局にお気軽にお尋ねください。
    在宅訪問までの流れをご説明します。

  • 医師の同意 患者様とかかりつけの医師に、薬剤師の在宅訪問について同意してもらいます。

  • ご訪問・服薬支援 医師の処方したお薬をお届けします。
    お薬の効果・副作用の説明、残薬の確認・管理支援等を行ないます。

  • 情報提供 訪問時に確認した内容は、医師・ケアマネージャーや
    関係する医療・介護スタッフと情報共有し在宅療養を支援します。